円形脱毛症

症状

境界がはっきりした脱毛部が急速に出現します。複数個所に現れることもあり、頭だけでなく眉毛、まつ毛、体毛が抜けることもあります。

原因

若い人に良く発症します。直径が2から3cmくらいの円形もしくは卵型をしています。免疫の異常が主な原因と推測されています。遺伝的素因ストレス・栄養障害も影響すると考えられています。膠原病や感染症に伴う脱毛症との見極めが必要な場合があります。

治療と予防

まず内服薬外用薬で治療します。難治性のものに対してはケナコルトの注射での治療を行うこともあります。

一言アドバイス

数か月かけて自然治癒することもありますが、治療には時間がかかります。また、治りにくいものや再発を繰り返すものもあります。範囲の広いものは治りにくいものが多いです。塗り薬や飲み薬での治療を行います。